AR フォックス

AEW AR フォックス 所属男性レスラー
スポンサーリンク

【指導者としても優秀!ブルース・リーを研究する苦労人!】AEW所属の男性プロレスラー、AR フォックスの紹介です。AR フォックスの試合動画、プロフィール、キャリア、フィニッシャー(必殺技)、タッグチーム/ユニット、入場テーマ曲、経歴詳細、エピソード/注目ポイントを掲載しています。

試合動画

  • AR フォックス vs セルペンティコ
  • AR フォックス vs レイ・フェニックス

プロフィール

  • 身長:183cm
  • 体重:84kg
  • 生年月日:1987年9月5日
  • 出身地:アメリカ、コネチカット州アンソニア
  • ニックネーム:なし

キャリア

  • デビュー:2007年
  • 団体インディー団体転戦(WWA4、CZW、ドラゴンゲートUSA、EVOLVEなど)AEW

フィニッシャー(必殺技)

  • 450°スプラッシュ
  • フォックスキャッチャー:旋回式ブレーンバスター
  • ロー・メン・ペイン:トップロープに飛び乗ってのリバウンド式スパニッシュ・フライ

タッグチーム/ユニット

入場テーマ曲

  • Wrestle and Flow♪Commander

経歴詳細

AEW入団前

  • デビューからインディー団体を渡り歩き、トリッキーな動きと斬新な空中殺法を武器に数々の王座を獲得した。2011年には日本のドラゴンゲートにも参戦経験がある。
  • 2017年のLucha Undergroundでのキルショット(現スワーブ・ストリックランド)戦はインディーファンの間で絶賛されている。
  • これまでメジャー団体とは縁がなかったが、2022年秋にAEWダークに参戦するようになると存在感を見せつけ、その後AEWと正式契約。35歳にして初のメジャー団体本格参戦となった。

エピソード/注目ポイント

  • 少年時代はブルース・リーのアクションを研究し、自宅で実践していたという。
  • トレーナーとしても活動しており、これまでにオースティン・セオリー、ジェイド・カーギル、リー・ジョンソン、ショーン・ディーン、アラン・エンジェルスなどを指導した。
  • インディーでは日本できつねダンスとして有名になったYlvisのThe Fox(What Does The Fox Say?)を入場曲に使っていた時期もある。

コメント

タイトルとURLをコピーしました