スポンサーリンク

AEWヘッドラインニュース 2022年2月2日更新分

AEWニュース ニュース

2022年2月2日更新分のAEWヘッドラインニュースです。ここ最近のAEWに関するニュースをまとめて紹介していきます。契約切れ間近の選手に関する情報や里歩の負傷離脱など。

2022年1月19日更新分のAEWヘッドラインニュースはこちら

AEWに所属する複数の選手が契約切れ間近

AEWに所属するリオ・ラッシュ、ピーター・アバロン、マルコ・スタント、ブライアン・ケイジ、ジョーイ・ジャネーラの5人は近々契約が満了するようです。

リオ・ラッシュ、ピーター・アバロン、マルコ・スタントの3人はすでにTwitterで他団体参戦のブッキングを受け付けているので、退団は間違いないと思われます。

ブライアン・ケイジは奥さんがケイジの起用について口出ししたことによってプッシュが冷めたのではないかという噂があります。実際、昨年の10月以来AEWで試合をしていません。こちらも退団濃厚かと思います。

ジョーイ・ジャネーラに関してはあまり情報がありません。ダークを中心に試合にも出ていますし、契約更新の可能性はありそうです。

(情報 Wrestling Inc)

ダンハウゼンがAEWと契約

元ROHのダンハウゼンがAEWと契約しました。

ダンハウゼンは先週のダイナマイトで行われたアダム・コールとオレンジ・キャシディのライツ・アウト・マッチでリング下から突如現れ、観客を驚かせました。

ダンハウゼンは現在脚を骨折しておりリハビリを続けています。彼は2月中の復帰を目指しているそうです。

また個性的なレスラーが加わりましたね。AEWで観るのが楽しみです。

里歩が負傷離脱

里歩は腕の負傷と鎖骨の骨折で約3ヶ月くらいの離脱となるようです。

里歩の怪我は先月行われたバトル・オブ・ザ・ベルツのブリット・ベイカー戦の早い段階で起こったと言われています。それでも里歩は文句を言ったり、試合を早く終えるよう要求することはなかったそうです。結果13分間を戦い抜きました。

里歩は現在日本で治療中です。しっかり治してまた元気な姿を見せてほしいですね。

ブライアン・ケンドリックが次回ダイナマイトに登場

元WWEのブライアン・ケンドリックが次回のダイナマイトに登場し、ジョン・モクスリーと対戦することが決まりました。

ケンドリックは2021年にセミリタイアしてWWEでプロデューサーの仕事をしていましたが、リング復帰するためWWEにリリースを要求し、現在フリーとなっています。ケンドリックがAEWと正式契約するかどうかはまだ不明です。

すっかりベテランの域になったケンドリック。しかも久しぶりのリングでモクスリー相手にどれだけやれるのか注目です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました