スカイ・ブルー

AEW-スカイ・ブルー 所属女性レスラー
スポンサーリンク

【夢見る良い子じゃいられない!黒く染まった優等生!】AEW所属の女性プロレスラー、スカイ・ブルーの紹介です。スカイ・ブルーの試合動画、プロフィール、キャリア、フィニッシャー(必殺技)、タッグチーム/ユニット、入場テーマ曲、経歴詳細、エピソード/注目ポイントを掲載しています。

試合動画

  • スカイ・ブルー vs ディアマンテ
  • スカイ・ブルー vs さくらえみ
  • スカイ・ブルー vs クリス・スタットランダー

プロフィール

  • 身長:157cm
  • 体重:50kg
  • 生年月日:1999年10月2日
  • 出身地:アメリカ、イリノイ州シカゴ
  • ニックネーム:なし

プロレス経歴

  • デビュー:2017年
  • 団体インディー団体転戦(PPW、GPW、CSW、AAWなど)AEW

フィニッシャー(必殺技)

  • スカイフォール:フル・ネルソンの体勢からフラットライナー
  • コード・ブルー:変型コード・レッド

タッグチーム/ユニット

入場テーマ曲

  • Gary Router♪Funk the Newness
  • Mikey Rukus ft. Butcher Babies♪Choke

経歴詳細

AEW入団前

  • 2017年にPPWでデビュー。当時は17歳の若さだった。
  • 様々なインディー団体で経験を積み、2021年からAEWダークに参戦。ダークを中心に試合を重ね、2022年の秋にAEWと正式契約した。

AEW入団後

  • より高いレベルで試合経験を積むことで、AEW参戦当初に比べてだいぶ動きが良くなっている印象。ファンや関係者からもAEW女子部門での将来を期待されている。2023年1月のバトル・オブ・ザ・ベルツではTBS王者ジェイド・カーギルと好勝負を演じた。
  • どこにでもいそうな普通の女の子といった感じで、好感度の高いキャラクターだったが、ハウス・オブ・ブラックの魔女ジュリア・ハートに毒霧を浴びせられ、徐々に態度が悪化。当初はハートと敵対する意思を見せていたが、最後は毒霧に抗えず二人は手を組むことになった。

エピソード/注目ポイント

  • AEW参戦間もないベビーフェイス時代はコンバースのハイカットスニーカーを履いて試合をするのが特徴だった。
  • AEWと正式契約した際、母はそのことを泣きながら喜んでくれたという。
  • ヒールターン後はメイクやコスチュームもガラッと変え、かなりダークな印象に様変わりした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました